メインイメージ

当イベントは2010年に実施したイベントで既に終了しています。
現在は、通年の活動として継続しています。こちら「エコキャップ運動」を御覧ください。

エコキャップ運動

ペットボトルのキャップを集めよう

エコキャップ

今年2010年は酷暑、ゲリラ豪雨、10月下旬の台風が上陸など日本でも天候の急激な変化を肌で感じる年でした。
色々とその原因はあると思いますが環境破壊がその一つとしてあげられます。

「総社なう。」ではそんな日毎に高まる環境保護意識を参加される皆さんと一緒にエコ活動として行動に移したいと思い何かできることを探してきました。そこで出会ったのが「エコキャップ回収運動」です。

「エコキャップ回収運動」とは、NPO法人エコキャップ推進協会が行うペットボトルキャップの回収により「世界の子供にワクチンを届けよう」という運動です。

活動は神奈川県の女子高校生たちの「キャップを捨てるのはもったいない」といったことから始まり、
今では日本全国にその活動は広がっています。

岡山県内でも多くの企業や学校、団体などで回収の実績があります。

  
● エコキャップ推進委員会 回収実績


集めたキャップを持ってきてください!

エコキャップ

リサイクルというとペットボトルに目が行きがちですが、キャップもリサイクル可能です!

小さくても集まればりっぱな資源。400個で10円のワクチン代になります。

しかし、これをリサイクルせず焼却した場合は400個で約3,150gのCO2が発生してしまいます。


キャップをリサイクルすることで資源を有効に活用でき、その資源の費用で世界の子供達にワクチンが提供できるということに共感をえました。

そして、これなら今からでも始められ、子供から大人、お年寄りと性別・年代を問わず誰にでも関わって頂くことができます。

この回収活動が自分達の今後、さらに子供たち、後世の為にも限られた資源を有効に活用し、地球環境を大切するきっかけ造りと
世界の子供の命について考えるになればと期間中にペットボトルキャップの回収を行いたいと思います。


キャップをお持ち頂く前にご確認ください!

有効に資源回収ができるように、お持ち頂く前に次の点についてご注意ください!


●キャップは軽く洗浄して乾かしておいてください。
●紙のシール(値札・キャンペーンシールなど)、セロハンテープ、ゴムのパッキングなどは取り除いてください
●イベント・文化祭などでカラースプレーで塗装したキャップはリサイクルできない為回収できません
●回収後の返却は対応できません
●回収時に金銭はお支払い致しません

エコキャップ運動でご不明な点は下記「総社なう。」事務局までご連絡ください。

エコキャップ運動の日程

キャップ回収の日程は下記の通りとなっております。
ご確認の上、ご参加ください。

キャップ回収実施期間 2010/11/17(火)~11/23(水)

事務局営業時間内に限る

エコキャップ回収場所

ボトルキャップが集まりましたら下記の事務局にお持ちください。もちろん、1個からでも回収致します。

受付処理を行うために担当の者に手渡しでお願い致します。

郵送など手渡し以外の方法は対象外とさせて頂きます。予めご了承ください。
定休日・営業時間外は回収しておりません。店頭などに置いたままにはしないでください。

「総社なう。」実行委員会 事務局

住  所:〒719-1126 総社市総社1-1-40
     カーリアライズ内 [Google Map]
電話番号:0866-31-7400
営業時間:10:00~19:00 定休日:月曜日


Copyright© 2010 - 2017 総社なう。実行委員会 All Rights Reserved.